キャンピングカー「アミティ」で気ままな夫婦2人旅          リンクフリーです


by tanatana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
準備から納車まで
尾道 生口島紀行 2016 1.16~1
快適化
奈良 月ヶ瀬梅渓 2016 3/5~3/
岡山県 醍醐桜 2016 4/10~11
白川郷~モネの池2016.7.16~18
上高地 2016.9/16~9/18
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月

フォロー中のブログ

最新のコメント

みゆきさんへ お返事遅..
by kiokunonakak at 19:30
いつも楽しみに拝見してい..
by みゆき at 09:52
たかだか@兵庫 加古川さ..
by kiokunonakak at 22:32
はじめまして、たかだかと..
by たかだか@兵庫 加古川 at 06:44
パルタさんへ 早速、お..
by kiokunonakak at 09:48
はじめまして!パルタと申..
by パルタ at 04:14
desire_sanさん..
by kiokunonakak at 21:46
こんにちは。 月ケ瀬梅..
by desire_san at 07:07
kyokoさんへ 案外..
by kiokunonakak at 18:49
j-kakesuさんへ..
by kiokunonakak at 18:45

メモ帳

最新のトラックバック

http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

KYB ショックアブソーバー
at 2017-03-30 19:32
ガーニーフラップ
at 2017-03-01 18:40
謹賀新年 2017
at 2017-01-02 16:48
上高地キャラバン
at 2016-11-24 17:19
フロントスポイラー
at 2016-10-29 16:31

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

車・バイク
カメラ

画像一覧

KYB ショックアブソーバー

キャブコンは車高があるので横風にはすこぶる弱いです。
特に橋の上での強風には身が縮めながら速度を落とし低速走行。
2車線以上あれば気も使わないのですが交互の2車線だと煽られて嫌な思いします。
後ろの車に「やいやい言うな!」「ケツかくな!」と独り言を言いつつイライラ、ビクビク。
強風注意報の明石海峡大橋なんて命懸けです。 海に落ちたら絶対死にます。

ボンゴベースアミティのKYB製リアショックを購入しました。
減退力14段階調整で「サーキット倶楽部(㈱シャドウ)」さんが改良したオリジナルです。

取り付けは後日、カーライフ北須磨店さんに依頼します。

さてさて、試乗した結果は乞うご期待!!

d0333702_19301824.jpg


[PR]
# by kiokunonakak | 2017-03-30 19:32 | 快適化 | Comments(0)

ガーニーフラップ

高速道路において大型トラック、大型バスが追い越し車線を通り過ぎるときに
外側に押され、通り過ぎる寸前に引き戻される。
ボンゴベースのキャンカーユーザーさんなら必ず体験する恐ろしい現象です。

何か効果のあるパーツはないかと探していましたら
Facebook CCCメンバーの金子さんに教えていただいた「GarnyFlap」です。
こんなチャチなパーツがかなりいい仕事をしてくれます。

仕組みは簡単に言いますとリアの天井に装着することでダウンフォースの発生を増加させます。
風が車体を沈ませることによりふらつきを軽減します。

d0333702_18392916.jpg
d0333702_18395251.jpg




効果のほどは…  


***********


後ろからトラックが来ると若干肩に力が入っていたのに
本当に「あれ?」と言う感じでした。
驚くほど効果ありました。
押されることも引き戻されることもほとんどなくなりました(^^)

あとは橋の上での強風によるふらつきをなくしたい。
かなり慣れましたが、やっぱり怖いです。
KAYABAからボンゴ専用のショックがでるようです。
効果大なら購入を考えています。
その件は購入後に(^^)



[PR]
# by kiokunonakak | 2017-03-01 18:40 | 快適化 | Comments(0)

謹賀新年 2017

2017が幕を明けました。
今年も宜しくお願いいたします。

昨年の1月に納車して早や1年が来ます。
初めてのキャンカーで雪道に慣れていない(と言うよりキャンカー自体に慣れていません^^;)ので
雪道は走りませんでした。
今年も雪国まで行く自信はありませんが少しくらいの雪道ならと思いスタッドレスタイヤを準備しました。
シーズン毎にタイヤとホイールの入れ替えは不経済です。
かと言って新品の鉄ホイールを6本揃えるのはかなりの出費。
そこで中古の鉄ホイールを売っている店舗を見つけました。

前後輪 鉄ホイール

前輪2個
後輪4個
ホイールサイズ(後輪4輪タイプ)を再確認して注文してください
前輪  14×4.5JJ オフセット+50 PCD114.3/5穴 ハブ径67mm

後輪  12×3.5JJ オフセット+87 PCD150/4穴 ハブ径113.5mm


中古鉄ホイール ¥2,700×6=¥17,496(税込み)



スタッドレスタイヤ

前輪2本
  
後輪4本


WINTER MAXX SV01   ¥25,804



ここで困るのがタイヤ持ち込みOKの店舗です。
調べると案外あるものです。  しかも工賃も様々。
私は神戸カーライフさん 北須磨店へ持込しました。

キャンピングカーですと確認したところ気持ちよく引き受けていただきました。
しかも周辺の店では最安でした   1,500/1本




d0333702_18193284.jpg

d0333702_18190582.jpg
スタッドレス6本
中古の鉄ホイール6本
工賃6本分

合計で¥51,004

次回からは1,500/1台で交換出来るようです^^

[PR]
# by kiokunonakak | 2017-01-02 16:48 | 快適化 | Comments(0)

上高地キャラバン

なんと、2ヶ月も上高地キャラバンの記事を放置していました。
関西人の悲しい性で、面白おかしい文章にせねばと思えば思うほど放置が長引きます^^;
このブログを立ち上げたとき「備忘録」にしようと思ってお気楽に構えていたのに…。

原点に戻り備忘録スタイルに戻します(って誰に宣言しているのかわかりませんが)

ただ、大阪営業所のM所長に教えてもらったのですが
香川県のアミティユーザーの方が見てくれていると^^  励みになります。
通りすがりの方であったり、何かの参考にしてくれている人がいるなんでうれしい限りです。
放置せずに定期更新、頑張ります(また自らプレッシャーかけてます。懲りんやっちゃ)


**********

では上高地のレポートですが…。 何だか記憶の隅にいったので所々しか覚えていません(酔っ払いか?)



9/16(金) 午後3:00 出発

前回のキャラバンで休憩をしすぎて到着まで時間掛かりすぎました。
返ってしんどいです。 
前回の教訓を踏まえて今回は、3時間走行してトイレ休憩を目標にしました。

恵那峡で夕食としばし休憩。 夕食前に1度、恵那峡過ぎて1度トイレ休憩
合計3回の休憩でした。 ほとんど走りっぱなし。 だらだらしてては到着しません^^;

d0333702_16390812.jpg
d0333702_16385467.jpg
この味噌カツ丼は口に合いませんでした。
神戸出身は味噌カツよりソースカツ丼ですね。


ヘロヘロになりながらついに沢渡バスターミナル駐車場に到着
d0333702_16401286.jpg
約8時間の運転でした。
この日はビール飲んでバタンキューでした^^


**********

翌日の早朝5時起きで大正池へ 

d0333702_16470645.jpg
d0333702_16475143.jpg
d0333702_16484829.jpg
河童橋から望む奥穂高岳とジャンダルム

そしてコース一番奥にある明神池へ いざいざ!

d0333702_16503926.jpg
d0333702_16505375.jpg
  
もし上高地に行かれる方がおられるならと思い、経験したアドバイスをひとつ。
明神池まで行かれるならシューズはトレッキングシューズがよりいいです。
河童橋から左右にコースが分かれます。
右コースは楽とは言えません。
砂地ありアップダウンあり小石交じりの道です。野猿の排泄物までオマケがつきます^^;

もし河童橋から明神池のコースなら左のコースがかなり楽です。
岳沢湿原も歩きやすくいい雰囲気でした。
もしいかれるなら往復、左コースがお勧めです。
時間的にはゆっくり歩き撮影しながら往復3時間近く掛かりました。  正直ヘトヘトになりました^^;
ちなみにカメラ2台(1D4と5D2)スチールの三脚
ロープロのリュックにも関わらず肩に食い込み痛かったです。


*********

その日は道の駅で一泊

大王わざび農園で新鮮なわさびを買って午後1:00には神戸に向けて出発しました。

何とも駆け足な記事ですが、覚えている出来事はこんな感じです^^



そうそう、全走行距離と燃費です!
d0333702_17150653.jpg
全走行距離 957.8Km   ガソリン109.95L

平均燃費 8.71Km/L

エアコンかけての走行ですのでよく伸びてくれました。

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-11-24 17:19 | 上高地 2016.9/16~9/18 | Comments(2)

フロントスポイラー

上高地のレポートは放置状態ですが
その前に手っ取り早い快適化の記事です。

アミティを注文したときのスポイラーはFRPでした。
衝撃に弱くよく割れるそう。
割れたら後悔するし後付けが出来るので追加注文しませんでした。
今の材質は樹脂になっています。
少しくらいの衝撃なら割れませんとM所長にアドバイスをもらい
それならと、注文しました。

前のスポイラーより小さくなりスタイリッシュになりました。

装着前

d0333702_16234635.jpg
d0333702_16253391.jpg
d0333702_16292915.jpg
トラック感がなくなりました^^

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-10-29 16:31 | 快適化 | Comments(2)

バンクベット内の敷き布団

久しぶりの更新
先のシルバーウィークには長野県上高地に行って来ました。
そのレポートは後ほどと言うことで。
バンクベットの快適化を少し。


*************

バンクベットに家で使っている敷き布団を敷くと
たたんだ時にかさばります。
無理やり奥に突っ込んで収納しますと見た目がすっきりしません。

そこで、ニトリで買ってきました。
低反発の敷き布団。
店頭に並んでいるときからロール状になっていまして、非常にコンパクト。
でもさすがに開梱したらこの状態にビニール袋には入らないと思います。
なのに、うちの奥さん「力入れて巻けば入る!」
「無理やって…」
「いや、いける!」「出来るような気がする!」
一歩も引きません。グイグイきます。

で、購入。すく開梱。
空気が入り広がった敷き布団を見て
チャレンジすることもなく
「無理やな」
何じゃそれ!



長さ的に少し足元が余りますが、横幅はバッチリ!
d0333702_17082955.jpg
まずは2つ折 

d0333702_17084197.jpg
そして無理なく4つ折
d0333702_17085713.jpg
すっきりと収納出来ました。 気分がいい(^^)

d0333702_17091276.jpg

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-10-02 17:14 | 快適化 | Comments(0)

白川郷~岐阜県 モネの池 2

後編まで少し間があいてしまいました。

さてさて、とんでもない事態に襲われました、いや、襲われそうになりました。
前半で少し書きましたが、給油についてです。
SAのGSで半分くらいの残ガソリン。
早めの給油と思いましたがセルフより30円/Lも高い!
あとで高速降りてからセルフでと思うのが世の常。

忘れるんですよねぇ~。しかも夕食後で満腹になってしまったら尚の事。
早く今夜の車中泊地の道の駅に到着してビールなんぞを飲んでまったりしたいと…。

************

岐阜県関市でうなぎを頂こうと思っていましたのにPM6:00でオーダーストップ。
何じゃそれ!  しかも飛騨牛にもフラれ仕方なくどこかのチェーン店焼肉屋に。
思いのほか生わさびで食べる焼肉にちょい感動。  いい湯にも浸かり気分上々^^
テンション揚げ揚げで道の駅「ラステンほらど」に向けて発進。

県道らしき道を北進。といきなりナビはわき道に。
「ん?」 少し寂しい細い道に。
「まぁ近道かな?」と思いながら走っていましたら徐々に民家が少なくなり道は上り坂に。
そして道幅も徐々に狭くなりついに両サイドが杉林に。

そーです! 峠越えです。 夜の杉林の上り坂は危険です。
しかもアミティはパワーなしの燃費が悪い。
ん?ん? 燃費が悪い~~~!ちゅうことは!
そう。ガソリンを補給していません。
私たちのお腹は満腹ですがアミティは空腹じゃないですか。
「このまま行けば峠の途中ででガス欠はシャレならん」
「恐ろしくてションベンちびる」 「引き返さなければ!」と同時に給油ランプが点灯しました。
最悪、関市まで戻ればGSスタンドはあるはず。
と思いつつナビで最寄のスタンドを検索。便利がいい世の中です(笑)
なんと500m先にありました。 胸を撫で下ろしたのもつかの間。
閉店していました(ガ~ン)それもそのはず交通量の少ない県道で
PM9:00過ぎに営業しているスタンドなんてありません。
5軒連続、営業終了していました。 結構な距離、探し回っています。  ガソリンが…。 ヤバイ。
心臓バクバクしながら遠くとぉ~くのほうで「エッソ」の看板っぽいのが見えます。 
照明も点いています。
祈るような思いで近づくと営業しているGSスタンドです^^   助かった…。
溢れるくらい満タンにしました。  ちなみに「何時までですか?」と聞くと「22:00までですよ」
腕時計を見ましたら21:50でした。

**************

大嫌いな夜の杉林峠越えですが、満タンであることで安心感ができ無事、道の駅に到着。
なんと、道の駅は、わり方大きな道沿い。 峠越は必要?  
次回からナビの案内は鵜呑みにしないことにしました。

**************

翌日、気分一新。目的の「モネの池」に向けて朝6:00出発。
7:00到着。 駐車の空きは残り2台。  どんだけの人出??

d0333702_23351490.jpg
d0333702_23354163.jpg
V字鯉も撮れました。

**************

今回のキャラバンでの教訓。
燃料は少々高くついても満タンにしなければと思いました。

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-08-29 23:49 | 白川郷~モネの池2016.7.16~18 | Comments(0)

オーディオ交換とサテライトスピーカー

キャンピングカー購入を計画していたときから『サテライトスピーカー』の
取り付けは絶対にしようと思ったいました。
先人の方のブログで製作段階のときに頼べばスピーカー線を綺麗に隠蔽して
キッチン上と窓上のカーテンボックスの辺りに線を出してくれるとのこと。
もちろん、前もってお願いしていました。

************

なかなか実行できずにスピーカー線だけがだらりと放置。
重い腰を上げて何とか予定とおりの場所に取り付け完了!


d0333702_13511148.jpg
d0333702_13513867.jpg
アルパイン  DLB-200R


ベストな位置に取り付けれましたが…  なんと!音が出ません。
「ん?デッキから出ているSP線は、つながっているのかぁ?」
素朴で重要な疑問です。
早速、繋げようとフロントダッシュボードを外し中を覗き込んだら… (笑)

繋がっていません。と言うかSP線すらありません。
大阪営業所のM所長に聞いたところSP線は助手席の後ろあたり。
グレーのパネルを外したらその中までは来ているとのこと。

早速、外しました。  ありません。
再度、聞きましたら束ねた線のどれか。同じ色のものを探してくださいと。

ありました(^^)  その線を辿っていきましたら(大笑)
なんと、助手席の後ろにちゃんと束ねてくれていました。
パネルを外す必要なしです^^
d0333702_14020732.jpg
早速、ギボシを作り繋げました。

ここでまたまた、問題発生!
よ~く考えたら純正のデッキはフロントSPのみの仕様(ボンゴトラックだもの)
今のデッキを既存使用するならフロントSP線をリア用に分配しなければなりません。
とーぜん、逆に今より音質低下は否めません(音の小さくなるでしょう)
許せません。 断じてなりません。

デッキも4スピーカー対応の出力大のデッキに交換です。

************

取り付けは大阪営業所のメカの方にお願いしました。
綺麗に迅速に取り付けいたいただきました(有料)

d0333702_14123830.jpg
パイオニア DEH-970


劇的に、とんでもなくいい音になりました。
カーオーディオって感じではなく
キャンピングカーならではのオーディオルームのような臨場感があります(少し言い過ぎ)

これで長距離ドライブも楽しい運転になることでしょう^^(これは間違いなし)

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-08-15 14:18 | 快適化 | Comments(0)

白川郷~岐阜県 モネの池 1

更新が途絶えていました。
ですが、キャラバン、快適化は今まで通り楽しんでいます。

CDデッキを変えて音質が劇的に変わった記事は、後回しにして
今日は、先の連休に行った白川郷のキャラバンのレポートを綴りたいと思います。

*****************

初日 Pm12時出発
渋滞、昼食、休憩をはさみ
18時に白川郷の道の駅に到着。

ここ白川郷は飲食店が夕方には閉店します。
唯一、営業しているのが飛騨牛を提供する「てんから」
一目散に行きましたが、ネタ不足なのか18時にも関わらず
入店は断られました。 座席は結構空いていました。
途方に暮れていましたら「そうそう、我々はコンビニさえあれば空腹は満たされる」
そうです。車内には電子レジがあります。お湯も沸かせれます^^

飛騨牛で少し贅沢な夕食の予定がカップ麺とおにぎりになりましたが満足しました^^

白川郷の湯で疲れを取り、再度、道の駅に戻りビールとつまみで明日の予定をおさらい。
この時間が至福の時です。 手足を伸ばし家内との会話も弾みます^^

******************

翌日、小雨模様。
しかしながら写真を撮る私には程よい、もやがかかっています。
ゆっくりと合掌作りの家々を見ながら撮影。 これも、また至福の時です

d0333702_15253765.jpg
d0333702_15255564.jpg
d0333702_15270464.jpg
白川郷は昼過ぎに後にして、楽しみにしている昼食です^^

しかしながらここでもハプニング。 展望台のお食事処は団体客のみの受付。 
これはリサーチ不足。 また集落内まで戻るのは体力とと時間がありません。
山を下ればとアミティを走らせていましたら、峠の中腹によさげな料亭チックなお店。
14:00近かったですが聞いてみれば食事が出来るとのこと。
この際、肉やそばより新鮮な川魚もあり。 いやぁ~大正解!

d0333702_15510538.jpg
d0333702_15504204.jpg

あんなに美味いヤマメ、鮎は食べたことなかったです^^

*************

遅めの昼食後、さぁ関市まで戻ります。

ここでもハプニング続きでした。

おっとその前に高速走行のアミティの燃費  8Km/L
期待していましたので少しガッカリ。 でもエアコン全開、こんなもんでしょうね^^;
少しガソリンが不安なので給油。 な、なんと1Lあたり30円も高いじゃないですか!!
満タンは恐ろしいので20Lの給油にしました。

これが・・・後々とんでもない出来事に発展します。
続きは次回に乞うご期待~。

もしよければ私の写真ブログをみて頂けたら幸いです。
傍らにある風景  よろしくお願いいたします

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-08-08 16:16 | 白川郷~モネの池2016.7.16~18 | Comments(0)

醍醐桜 2016

岡山県 醍醐桜の写真を撮りに行く前に
福井県三方五湖~天橋立・伊根の舟屋に行って来ました。
ところがなんですが、写真等大した思い出話もありません。
なんと、2日目に高熱が出ました。  検温したところ38.5度。
まぁ、高い確率でインフルエンザでしょう。
せっかくの2泊3日なのに福井県まで行って終日、寝ていました^^;
でも、キャンピングカーのおかげで快適に眠れたので回復も早く何とか帰りの運転は問題なく出来ました。
ただ、楽しみにしていた「クチボソアオウナギの天然物」の味が全く分かりませんでした(泣)


**************


先日、4/10~11  岡山県真庭市に樹齢1000年の醍醐桜の写真を撮りに行きました。

夕方の4時頃に神戸を出て中国自動車道の勝央SAを目指しそこで夕食です。
d0333702_16325934.jpg
d0333702_16333025.jpg



腹ごしらえも終わり、道の駅 醍醐の里まであと一息。

21時頃に醍醐の里に到着しましたが、ここで1時間ほど待機です。
何故かと言うと、ライトアップが21時まであります。
土曜日で満開。かなりの人が残っていると思われます。
当然駐車場も満車でしょう。
だから時間差攻撃です。
ライトアップの観光客が帰ったころを見計らって駐車場に到着。
桜に一番近い第一駐車場の空きは、な・なんとたったの2台。
すごい人気です。
昼間の休日は駐車場3時間待ちらしいです。

そんなこんなで前日入りの翌日早朝撮影に後にそそくさと退散しました^^

d0333702_16515654.jpg
d0333702_16521636.jpg
お時間、許すなら是非見て下さい。

『傍らにある風景』 http://koukakufan.exblog.jp/



[PR]
# by kiokunonakak | 2016-04-13 17:36 | 岡山県 醍醐桜 2016 4/10~11 | Comments(0)

壁掛けテレビ

更新が滞っていました。
しかもかなり前の快適化です^^;


テレビの壁掛けですが、場所的にはどなたも同じところですが
ビスの位置を間違えると、とんでもないことに…。
そのことだけ写真を交えて記録します。


助手席の後ろの内貼りは必ず外しましょう。
外すとこんな感じ。  奥にインバーターが…

d0333702_12424299.jpg
インバーターを交わしながらビス位置を決めます。
横着して適当にビスを打ち込んでインバーターを貫通したら…。考えたら恐ろしい^^;
d0333702_12430608.jpg
無事完成~。

d0333702_12432255.jpg


[PR]
# by kiokunonakak | 2016-04-12 13:16 | 快適化 | Comments(0)

奈良 月ヶ瀬梅渓 プチキャラバン

神戸から奈良に梅見なら日帰りで十分な距離です。
しかしながら土曜日出発の1泊旅行として行くのはキヤンピングカーでの楽しみがあるからでしょうね^^

奈良 月ヶ瀬梅渓  見事に満開とはいきませんでしたが、梅を堪能しました。

しかし、梅の撮影は難しい^^;
納得した写真なんて1割もなかったです。
今年中にリベンジ!…そんな風にも思わないくらい散々でした^^;


*************


土曜日の14時半頃に自宅を出発。
予定通りなら2時間足らずで到着します。
到着が早いのでダイネットの中で煎りたてのコーヒーを
飲んだりしてのんびりするのも目的の一つです。

道の駅「針テラス」で車中泊  隣接する温泉も楽しみ。


d0333702_22411556.jpg

フードコートも充実しています。



そうそう、SA事情も忘れたらいけません^^;

西名阪の香芝SA下り線の本格中華料理「百楽」  本当に美味いです!

d0333702_22452411.jpg

で、トイレ事情もですが比較的小さなSAにも関わらず、
ウォシュレット完備でした。 手洗いも温水でした。 いいですねぇ~^^


前乗りしているおかげで早朝には月ヶ瀬梅渓の1番近い駐車場に到着。
もちろん1台も停まっていません。噂ではすぐに満車になるとか。
誰もいないから料金も払えないので「早朝到着なので後程、お支払します」と張り紙をして撮影開始です。

d0333702_22554741.jpg
リアの2段ベットからの梅

d0333702_23090686.jpg
d0333702_23094841.jpg



朝から撮影しながら坂道、車道を歩き(約14000歩)家内は少しお疲れモードでした。
帰りは駐車場に戻らなければなりません。
来た道を戻るのは無理そうなので帰りはバスです(笑)
もちろん出庫の時に駐車場代は払ってきました(笑)

いい写真も撮れず、桜ほど感動せずでしたが
ご当地の美味しいものを頂き(試食も含めて)楽しいプチキャラバンでした^^

帰りは早めに帰路につき香芝SAで足を延ばして仮眠。 
いつも襲われる睡魔と闘いながらの辛い運転とは縁もなく無事に我が家に到着しました

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-03-09 23:16 | 奈良 月ヶ瀬梅渓 2016 3/5~3/ | Comments(6)

ホーン(警笛)交換(^^)

ボンゴトラックのホーンはシングルホーンのために「ピ~」と鳴ります。
人は振り向いてくれますが避けてはくれません。
何とも、歯がゆい。

で、ホーンを替えることにしました。
シングルホーンからダブルホーンにするにはリレーが必要と思いますが、その辺は大体で^^;

d0333702_22582552.jpg
一つは既存の穴に、さてもうひとつの穴を探したところ
写真の右端によさげな穴が^^
よく見るとネジも切られています。
ここしかありません^^

d0333702_23015102.jpg
なんとも窮屈ですがとりあえずは完了。

「ピ~」から脱出です。
「パー」と鳴っています^^

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-03-01 23:05 | 快適化 | Comments(0)

カップホルダー

アミティのダイネットにはカップホルダーがありません。
注文時にテーブルにカップホルダーの穴をあけてもらおうと思っていたのに
家内から「あかん!」と即、却下。
カップホルダーごときに嫁の機嫌を損ねたらえらいことです。
へそを曲げられて「もうやめよか」なんて言われた日にゃ、取り返しつきません。
で、言いなりです。    穴開けるのやめました。
「んなら、走行中、後ろの人、缶ジュース飲めんで」と申しますと「飲まんでええ」  電光石火です。

*********

先日、大阪営業所のM所長から、いいもの頂きました。
と言うより嫁の強奪です。
帰り際に「これええね」「これええね」連呼していました。
M所長も「どうぞ、お持ち帰りください」状態です。
ただ、嫁の名誉のために言っときますが
「大阪のおばちゃん」ばりの有無とも言わさぬ厚かましい言い方ではありません。
すごく可愛らしい言い方でした(大したフォローになっていませんが)

d0333702_23345424.jpg
このままではテーブルには設置できません。

半分に解体しました

d0333702_23365196.jpg
缶が入る深さが浅いのでこける可能性あり
まだまだ、改良の必要ありです。

d0333702_23392030.jpg
嫁からすごく可愛い言い方で「ありがとう」と言ってもらいました。



[PR]
# by kiokunonakak | 2016-02-14 23:42 | 快適化 | Comments(2)

RECAROシートに交換

加齢から来る腰痛。
それに加えて、昨年3月仕事で脚立から落下。
腸骨を流し台のヘリに強打し骨折。
1か月の安静入院をよぎなくされました。
何とか完治しましたが
長時間の運転となると腸骨が鈍痛します。
高額な商品なので腰痛だけなら辛抱します。
しかしながら尻の鈍痛は耐えれません。

d0333702_19060627.jpg

通称「100㎞シート」と言うそうです。


d0333702_19114043.jpg
若い頃から憧れていましたRECAROシート
強烈な横Gにも全身がホールドするシート専門と思いきや^^;
「腰痛対策」なシートもございます^^

RECAROシート専門店 「TRIAL」さんで
取り付けてもらいました。

私のアミティもOFFCIAL WEB CITEに掲載して頂きました


d0333702_23032815.jpg
ボンゴには専用レールがないので
オリジナルのシートレールで固定。
TRIALマジックとのことです。


そして、完成。

座り心地は最高です。
腰の痛みも腸骨の痛みもありません。
何より疲れが軽減するようです。
少しお高い買い物でしたが大満足です^^


d0333702_23103342.jpg



[PR]
# by kiokunonakak | 2016-02-09 23:13 | 快適化 | Comments(0)

フロントスピーカーの交換

純正スピーカーは、まぁ~スッカスッカの音です。
で、スピーカーの交換です。
さぁどんなスピーカーがいいのか、サイズは?素人でも取り付け可能なのか?

価格コムなどで物色していましたら、
同じアミティのユーザーさんでアミティde キャンピングカー人生日記
ハマおじさんのブログに行きつきました。
参考にさせてもらい、同じものを購入しました^^


純正のスピーカー  さすがに頼んないです


d0333702_16151645.jpg

どなたのブログにも奥のネジが外しづらいと書いていますので
柄の短いドライバーで外そうと思いましたが、それだけのために買うのももったいない。

で、インパクトドライバーのビットをネジ山にかまし、ペンチで回してみたところ
案外、軽く回りました。 結構緩めに締めているようです。

d0333702_16232865.jpg

新しいスピーカーと入れ替えて完成です^^


d0333702_16243352.jpg
ALPINE 10cmセパレート2ウェイスピーカー STE-G100S
 

格段にいい音になりました
ハマおじさん、ありがとうございました。





[PR]
# by kiokunonakak | 2016-02-05 16:38 | 快適化 | Comments(4)

ステップにCP


納車の時に大阪営業所のM所長から教えてもらいました。

ダイネットは土足ではないですがステップまでは靴で上がったり下りたり。
FRPなのですぐに傷がつくそうです。 
傷の中に汚れが入るとなかなか取れないらしいです。

で、早速ダイネット内と同じ柄のタイルCP


d0333702_23053227.jpg
d0333702_23074460.jpg

余ったので ダッシュボードの小物入れにも(^^)


d0333702_23104529.jpg





[PR]
# by kiokunonakak | 2016-02-02 23:12 | 快適化 | Comments(2)

尾道 生口島紀行 2


快適に眠れた「瀬戸田サンセットビーチ RVパーク
出発前にとりあえずの1枚
 
d0333702_16303101.jpg
車内で昨日買っておいたパンで朝食を済まし
撮りたかった「尾道の坂」を目指します。

のんびりと坂を登るつもりでしたが、家内は膝を痛めています。
「調子いいよ」らしいですが、無理はさせられません。
千光寺ロープウェイで頂上まで行き、ゆっくりと降りて来るルートが無難です。


d0333702_16442127.jpg
d0333702_16445582.jpg
坂を降りながらゆっくりと撮影
ふと、気づくと家内と娘がいません。
ん? どっちが迷子?
でもすぐに気づきました。
少し下ったところに「パン屋さん」がありました^^
もれなく、買いに並んでいます^^   二人とも無類のパン好きです
しかし、さっきパン食ったやろぉ~^^



 



d0333702_16502830.jpg
d0333702_16541659.jpg
尾道の坂模様は私の写真ブログ 傍らにある風景
見て頂けたら幸いです。

***********

下山し、初めてのキャラバンなんで昼食後に早めに帰路に着こうと思います。
ネットで見つけていた郷土料理屋さんに行ったのですが、な、なんとお店がありません。
仕方なく、餃子のうまそうな店を見つけたので入店。  案外すいていました。
d0333702_17083440.jpg
いい値がする割にはもうひとつ、いや、ふたつでした

とりあえずはお腹が膨れたので、神戸に向かって帰ります^^

d0333702_17421334.jpg
d0333702_17140637.jpg
☆トイレ事情
瀬戸PA上り線  シャワートイレは1台ありました。 手洗いの温水は出ません。
        しかしながらPAなのにシャワーステーションがあるのは有難いですね。

************

初めてのキャラバン。
慣れないキャンピングカーと熟睡は出来なかったかものバンクベット。

でも本当にゆっくり出来て、予約なしで思いつきの旅が出来るのはキャンピングカーの成せる技です^^
出かければ出かけるほど、慣れれば慣れるほど「次、どこ行こうかな?」と思えるのでしょうね。
いよいよ、私たちのキャンピングカーライフの幕開けです^^  ワクワクします^^

そうそう、帰路の最初の福山SAでお土産を買い、のんびりコーヒーを飲んでいましたら突然の睡魔。
いつもなら辛抱して運転するところなんですが、強い味方、娘がいます^^
「運転しよか?」「おぉ!頼む!」
私は、即バンクベットに。 一瞬で眠りに落ち、しかも1時間も寝ていました。
すっかり目が覚めスッキリ^^ 運転交替で娘がバンクベットへ^^
運転手が二人いるのは、ありがた~いです^^

初のキャラバン、無事に帰宅できました^^


[PR]
# by kiokunonakak | 2016-01-25 17:43 | 尾道 生口島紀行 2016 1.16~1 | Comments(2)

CFからタイルCPに変更

尾道・生口島紀行2の前にコツコツやっている「快適化」を少し綴ります。

架装部分の床はCF(クッションフロア)です。
夏は涼しげですが、冬は冷えます。毛のもふもふしたスリッパがなければ耐えれません。


d0333702_22211899.jpg


そこで500角のタイルCPを敷きつけました。
床に直接ピールアップボンドを塗布するわけにいきません。
商品は「自己粘着のタイルCP」です。
正方形の白っぽいところに滑り止めのボンドが加工させています。

d0333702_22254951.jpg
さすがに手作りのアミティ
上り框基準にまっすぐ施工してもバチッています(笑)

d0333702_22295047.jpg

材料の幅や長さをカットする場合、カッターで軽く切り目を入れ
写真のように折り曲げ、間にカッターの刃を入れて切れば簡単にカットできます。

d0333702_22331470.jpg

敷き詰めて完成です。
足元の冷えはかなり軽減しました^^



d0333702_22365655.jpg






[PR]
# by kiokunonakak | 2016-01-24 22:38 | 快適化 | Comments(0)

尾道 生口島紀行 1

キャラバンと言えるほどの旅ではないですが
とりあえずは 「祝・初キャラバン」でございます。
2016・1・16~17 広島県尾道に行って来ました。
尾道は写真を始めたころから行きたかったのですが
何とも中途半端な距離で日帰りはキツイ。 ホテルに泊まるほどでもない。
そんな位置的な撮影ポイントはキャンピングカーの出番です^^

Am 10:30出発
時間に縛られることなく、のんびりモードで山陽自動車道の吉備SAで休憩

d0333702_18091556.jpg
d0333702_18094306.jpg
吉備と言えば岡山 キビ団子 桃太郎でございます^^


これから備忘録のシリーズ化しようと思う「SAのトイレ事情」
まず、初めに吉備SA 
トイレは非常に美しかったです。 ウォシュレット完備 お湯も出ました。
SA車中泊にはもってこいですね。

レストランも充実
d0333702_18172113.jpg
嬉しい限りです^^


**************

渋滞もトラブルもなく予定通りPm 3:00に尾道到着
今回、ぜひ食べたかった「尾道ラーメン」
ネットで調べたら人気店はかなりの行列のようです。

日没前には瀬戸内に落ちる夕陽を撮りたかったので行列に並ぶわけにはいきません。
で、苦肉の策が早昼にお腹の虫押さえとして海鮮巻き寿司を2切れ お茶がぶ飲みで何とか空腹をしのぎました。
Pm 3時過ぎに「つたふじ」到着
中途半端な時間帯なので予想通り店内には1人のみ(のちに4人入店 やはりここも人気店)
尾道ラーメン大盛りをペロッと頂きました^^ 
スープは濃厚のようでアッサリ、のようで濃厚。訳の分からん食レポですみません^^;
麺はツルツルでもっちもち。スープがよくからんで美味い!  ただ猛烈に熱くスープなかなか飲めません。
d0333702_18315654.jpg
d0333702_18323504.jpg


キャンピングカーでの初めての車中泊
要領も裏ワザもわかりません。 
SAや道の駅を考えたのですがここは無難に「RVパーク 瀬戸田サンセットビーチ」に決めました。
使用料2,000円払うので電源は使い放題。 ビギナーにはうってつけです。
遅い昼食だったので、先に温泉に浸かり遅めの夕食。
コンビニで各自食べたいものを買って車内でチンしました。
電源使い放題 助かります^^
ただ、今後はすぐに食べる場合、コンビニで温めを頼んだ方がいいかも。
少し温めていた方が電気の消費も少なそう。

車内でテレビを見ながらのビールもうまかったです^^



瀬戸内に落ちる夕陽と娘
d0333702_18473836.jpg


d0333702_18481076.jpg

次の日は撮りたかった尾道の坂道です。
また後日まとめます。
読んで頂き、ありがとうございました。

[PR]
# by kiokunonakak | 2016-01-18 18:57 | 尾道 生口島紀行 2016 1.16~1 | Comments(10)